腋
PS4版のスクフェスAC、自分は通常のコントローラーだとSTANDARDまでしかフルコンできません。
譜面は分かるし、タッチパネルや専コンならフルコン余裕そうなのに、コントローラーのせいでうまく押せなくてストレスがマッハなわけですよ。
結局は慣れなんでしょうけど、自分はコントローラーを置いて気持ちよく叩きたいのです。
というわけで、いくつかのコントローラーを試してみました。


PS4版のプレイ感や小ネタなどはこちらにまとめてあります。

リアルアーケードPro

RAP
左右ともに角度のついたL字配列になるので、慣れるまで少々時間がかかりました。
ノーマルまでなら下の4ボタンのみ使用なので、最高にプレイしやすいです。
静音の隼を使っているので、夜中でもカチャカチャ音がさほど気になりませんでした。

右のOPTIONボタンはつい押しがちなので、消しておくのがオススメです。
また△を常時フルオートにしておくと、いいねを自動で処理してくれます。
キーアサインや連射についてはRAPの説明書を参照。PDF注意です。

デメリットとしては、アナログスティックが付いていない点が挙げられます。
ライブビューでカメラを動かせないので、通常コントローラーに繋ぎ変えないといけません。

初音ミクコン

ミクコン
STANDARD以下なら△・←・↓・○の4ボタンで問題なくプレイできますが、HYPER以上は慣れが必要です。
アナログスティックの位置に□と×がついていれば完璧でしたね。
左が十字キー、右が4ボタンのデュアルショック風キー設定にしておくと、ホーム画面の操作でも戸惑いません。

デメリットとしては、LRが上のボタン群に紛れてしまっているので、とっさに押しにくいことです。
ページを切り替えようとして何度スクショを連打したことか。
あとはカチャカチャと音がうるさいのが気になります。
操作に慣れないうちは大きな音を出しがちなので、慣れるまでは家人や隣人に気を遣いそうです。

ポップンコントローラーでやりたかった

ポプコン
ポップンコントローラーを逆に置いてプレイすれば、いい感じの6ボタン配置が完成します。
これが個人的には最適解だと思いました。
しかし自分が持ってるのはPS1とドリキャス用なので使えませんし、そもそもPS4に接続できるポプコンは発売されていません。


コナミ公式のPC用コントローラーはUSB接続なので、PS4や5で使える可能性はあります。
しかし使えるという確約がないのに3万円は少々尻込みしてしまいますね。
所持されている方がおられましたら、PS5で使えるかどうかと、使用感などを教えて下さい。

結論:自作できる人は強い

スマホ版スクフェスが全盛期の頃にも自作コントローラーは話題になりましたが、今回改めて検索した結果、ハイクオリティな自作スクフェスコントローラーが多数引っかかりました。


ゲーセンの実機さながらのものを自作されている方もいて恐れ入りました。
ボタン配置も完璧なので、ゲーセンでやり込んだ人は即フルコンできそうですね。